追撃の森

通報で森の別荘を訪れた女性保安官補ブリンを殺し屋の銃撃が襲った。
逃げ場なしーーー現場で出会った女を連れ、ブリンは深い森を走る。
時は深夜、無線なし。援軍も望めない。二人の女VS二人の殺し屋。
暁の死線に向け、知力を駆使した戦いが始まる。襲撃、反撃、逆転、
再逆転。天才作家が腕によりをかけて描く超緊迫サスペンス。
<文庫本背表紙より>

名称
追撃の森
ジャンル
サスペンス
原題
THE BODIES LEFT BEHIND
著者
ジェフリー・ディーバー
訳者
土屋 晃
ページ数
576
判型・造本・装丁
文庫判
ISBN
978-4-16-781206-5
価格
本体1,000円+税
発売日
2012年06月08日
出版社
株式会社文藝春秋
製造者
文藝春秋
出版社
文藝春秋
ISBN
4167812061
EAN
9784167812065
著者
ジェフリー ディーヴァー
ページ数
572
公式サイト
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167812065
感想が登録されていません。

あなたの感想を記録しましょう。

感想を書く
ユーザー