no image

FailConは起業家の様々な失敗談から学ぶカンファレンス。

スタートアップ業界の国内外のリーダー及び現在成長中の起業家がどのように失敗や苦労に向かい合い、乗り越えてきたかを聴く事が出来る。アメリカ・フランス・オーストラリアなど、世界12都市で開催されているFailCon、2014年6月18日に日本初上陸。

カテゴリー
イベント
日程
2014年6月18日
会場
東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 代官山DGビル9階
アクセス
山手線 恵比寿駅 徒歩8分 東急東横線 代官山駅下車 徒歩4分 中目黒駅 徒歩7分
公式サイト
http://japan.thefailcon.com/
感想が登録されていません。

あなたの感想を記録しましょう。

感想を書く

関連リンク (外部サイトに遷移します)

『33年後のなんとなく、クリスタル』小説の体裁を利用した政治的マニフェスト

 1980年の秋に発表された『なんとなく、クリスタル』は、大学に通いながらモデル事務所にも所属する由利を主人公に、高度経済成長を経てその後のバブル経済に向かいゆく当時の“豊かな”日本社会の「今の気分」を、ブランド品やAO …

The post 『33年後のなんとなく、クリスタル』小説の体裁を利用した政治的マニフェスト appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Thu Feb 19 16:00:57 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
技術革新の中心地「シリコンバレー」が「真の経済の牽引役」となる日は来るか

ロバート・ゼーリックがアメリカの強みとして挙げるのが、最先端の技術だ。その震源たるシリコンバレーはいま、新たな課題を突きつけられている。  (中略)10年前のシリコンバレーでは、企業の資本財関連の製品をつくることが多かっ …

The post 技術革新の中心地「シリコンバレー」が「真の経済の牽引役」となる日は来るか appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Thu Feb 19 16:00:39 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
『アヴァンモア』 ブライアン・フェリーのタイムレスで優雅な波

ロックのべテラン勢がいまだ精力的で、光沢をもった作品を制作し続けていることは、この悲しみの世界にあってうれしい事実である。1945年生まれだから70歳手前だ。が、しかし、ブライアン・フェリーの最新作は、信じられないほど若 …

The post 『アヴァンモア』 ブライアン・フェリーのタイムレスで優雅な波 appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Thu Feb 19 16:00:19 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
ポール・シェアードが語る「私が日銀の金融政策を評価する理由」

決して完璧ではないが、アベノミクスはいままででベストの経済政策だ。日本経済を知り尽くす敏腕エコノミストが、そう評価する理由とは。  私は、いわゆる「アベノミクス」路線は高く評価されて然るべきだ、と考えている。とりわけ、「 …

The post ポール・シェアードが語る「私が日銀の金融政策を評価する理由」 appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Thu Feb 19 16:00:04 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
ジム・オニールと読む「為替投資と新興国」

5大賢人の3人目は、BRICsの名付け親であるジム・オニール。BRICsの台頭とその後の成功を予測したオニール氏にこれからの為替市場、新興国について聞く。 為替投資はインド・ルピーが魅力的 高野:為替投資についておうかが …

The post ジム・オニールと読む「為替投資と新興国」 appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Wed Feb 18 13:00:41 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
『アメリカン・スナイパー』戦争がもたらす悲劇と西部劇のダイナミズム

 映画『アメリカン・スナイパー』は、もともとスティーヴン・スピルバーグを監督に迎えて撮影される予定だった。しかしプリプロダクション中にスピルバーグが降板。後任の監督としてクリント・イーストウッドに白羽の矢が立つことになる …

The post 『アメリカン・スナイパー』戦争がもたらす悲劇と西部劇のダイナミズム appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Wed Feb 18 13:00:19 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
CEO’S VOICE 服部真二 (セイコーホールディングス 代表取締役会長兼グループCEO)

優れた技術力やデザイン性で「時代とハートを動かす」 ネイビースーツの袖口から、真っ白い時計が明確なコントラストをなし、顔を覗かせる。「いま、いちばん気に入っている」と服部真二が言う「セイコー アストロン」2014リゾート …

The post CEO’S VOICE 服部真二 (セイコーホールディングス 代表取締役会長兼グループCEO) appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Tue Feb 17 16:00:35 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
日本のモダニズム建築がデザインの未来をインスパイアする。

ハーヴァード大学建築学部長を務めた森俊子氏。公私ともに親交を持つボッテガ・ヴェネタのクリエイティブ・ディレクター、トーマス・マイヤー氏とともに、いま急速に失われつつある近代建築の価値を世に問う。 ―トーマス・マイヤー氏と …

The post 日本のモダニズム建築がデザインの未来をインスパイアする。 appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Tue Feb 17 16:00:29 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
バス会社が続々誕生!知られざる北朝鮮庶民たちの逆襲

ジム・ロジャーズが、「有望」と見る意外な国、北朝鮮。実は、日本のメディアがまったく報じない「バス会社の勃興」という事態が起きていた! (中略)  都内に住む在日朝鮮人の男性は6年前、平壌近郊に住む従姉妹から久しぶりに連絡 …

The post バス会社が続々誕生!知られざる北朝鮮庶民たちの逆襲 appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

Mon Feb 16 16:00:58 UTC 2015 Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)