no image

Femto Growth Capitalは、アーリーステージ向けのVC。
原則として、製品やサービスができた後のアーリーステージのインターネット関連ベンチャー、スピンオフ企業等に対して数千万円から3億円(平均2億円程度)の投資を行う。
原則として社外取締役等として企業に加わり、ハンズオンすることによって、企業の成長のための支援をする。

投資ステージ
アーリーステージ
投資分野
インターネット関連
名称
フェムトグロースキャピタル
有限責任事業組合
(Femto Growth Capital LLP)
ゼネラルパートナー
磯崎哲也、新生企業投資株式会社
設立日
2013年4月8日
ファンド
フェムトグロースキャピタル
投資事業有限責任組合
出資約束金額
16億円
公式サイト
http://femto.vc/
感想が登録されていません。

あなたの感想を記録しましょう。

感想を書く